「素直に生きる100の講義」を読む

部屋に置いてあったので「素直に生きる100の講義」を読む.「置いてあった」というのは別に誰かが置いてくれたとかではなく,自分の部屋の蔵書を管理してないのでいつ買った本かよく分からないということ(積まれている本が多いので・

続きを読む »

読書/白と黒のとびら

読んでいる.インターネット上でちらほら見ているとすごい評価が高い本なんだけど,最初の方は読むのが非常に辛い感じなので,もう少し辛抱して読む.基本的に正規言語・有限オートマトンからチューリングマシンまでをカバーしている様子

続きを読む »