早起きして猪高緑地公園を走った

最近再びダイエットに目覚めて走り始めたのだけど、路上を走っていても面白くないので公園に走りに行った。体力が無限にあれば家から公園まで走ればいいのだけど、そんな体力がない&路上用の靴では公園・山道(?)を走りづらいので、車で近くまで行って走った。せっかく車で行ったのでもう少し走ればよかった気がするけど、山道が思っていたより辛くて、バテたので帰った。

東名(たぶん)のジャンクションを南に行ったあたりにある、猪高緑地公園を走った。こういうマップのあるコース。なんか幼稚園児とかいた。遠足?


最初の方、適当に走っていたら路上に出てしまっていろいろ迷っている。少ない体力を無駄に使ってしまった。


いろいろ反省すべき点があるので、次回に活かしたい。

  • 携帯も飲み物もお金も持たずに入ったので、身の危険(主に暑さ)を感じて一度車に戻った。どうにかしないといけない。
  • そもそもコースが分からなかった。パンフレットぐらい探しておくべきだった。
  • 前日に1時ぐらいまで酒を飲んでいて、7時から走るのは無理があった。気持ち悪い。(本当は5時起きして走ろうとして、実際に5時に起きたのだけど、動けなかった)
  • 走った後寝てしまったので、早起きした意味がない

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です