Parabola Journal

UbuntuでC++のソースをgoogle-perftoolsでプロファイリングする準備

 

参考リンク


基本的にはこのあたりを見てインストールしたら使える.ただし,今のUbuntuでインストールするとコマンドはpprof?ではなくgoogle-pprofで入った.リンクはる必要があるかもしれない.


補足


Ubuntuではaptitude install google-perftoolsでインストール可能.ただし,シンボリックリンクが上手く作られない?という現象があったので,必要だった場合は/usr/lib直下にリンクを作ってあげる.コンパイルするときに,見つけられるように.

# ln -s /usr/lib/libprofiler.so.0.1.0 /usr/lib/libprofiler.so

google-perftoolsの吐き出すcall graphは,GNU gprofが吐き出すもの(参考: 最適化の近道 プロファイラgprofのコールグラフを画像化して、コードのどこがボトルネックかをわかりやすくする – braintagなどから簡単に作れる)よりも,boost関係ものがうまく表示される傾向にある様子.

Parabola Journal

新しい携帯を探しはじめた.

 
1年半?ぐらい前にAmazonでXperia rayを買って以来,小さくていい感じで愛用していたけど,最近動作が重くなってきたし内蔵メモリも小さくていろいろとOSに文句言われるし,もっとヌルヌルした奴が欲しいと思い始めて調べ始めました.最近のSIMフリーXperiaの価格帯的には,

  • Xperia Lの価格帯: 22k前後
  • Xperia SPの価格帯: 33k前後
  • Xperia Z,A(ZL?)の価格帯: 50k以上
 
という感じになっている.とりあえずSPぐらいの価格帯までが個人的に携帯に出せる限界あたりの価格帯なので(もちろん,2年分割等をするのであれば,Aを買ってSIMロック解除に3000円払い,ドコモから買う,ということでもたぶん良い),そのあたりを狙うことにしたい.しかしユーロ圏で買うと為替の影響で高く感じるので,今度日本に寄った時を目処に考えよう.とりあえず,記事だけを集めておく.

正直,Twitterぐらいしか使わないし,携帯のこと真面目に考えるの頭痛いんだな…

■初心者戦争の覇者→XPERIA A【2013夏モデル爆速レビュー!】 | iPhone愛用中ドコモ店員のブログ

「Xperia A SO-04E」の使いやすさは究極的!ボディデザインとカメラ、便利な機能をチェック | andronavi スマホアプリが見つかる!

Xperia Z レビュー⑤「一ヶ月使ってみての感想」 : パソと貧乏と田舎のアニメ

ASCII.jp:史上最強のXperia降臨! 「Xperia Z」を徹底チェック (1/4)|このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー

Xperia SP LTE版(C5303)開封の儀&ファーストインプレッション – ガジェット通信

Xperia “SP”ecial【Xperia SPレビュー】:あっちこっち、ソナタ Ver.2.0:So-netブログ

XperiaにおけるAndroidアプリ考察 » 【SP】これはNXTシリーズの後継なのか?巷で話題のXperia SPレビュー

リンク集め,飽きた.ところでSony以外はどうなんだろうなぁ,よく知らない….

Parabola Journal

c++/boostのfilesystem関係をxcodeで使おうとしたときの設定

 
要するにXcodeの設定が分からなかったよ,という話.MacPortsからインストールしたboot関係のファイルはだいたい

  • /opt/local/lib/boost
  • /opt/local/include/boost

に格納されているので,これを指定してあげる.そこまではすぐ分かった(目の前の箱で調べると)のだけど,Xcodeから上手く指定出来ずにうーんうーん悩んだ結果,プロジェクトの設定のところから設定すればよいのだろうという感じに.以下,そのあたりのスクリーンショット.Xcodeの設定,全体的にわかりづらいよ.
 
xcode_build