[日記]試用版まで入れたけどATOK 2012 for macを買わないことにした3つの理由

ATOK 2012 for Mac [ベーシック] 通常版
ジャストシステム (2012-06-15)
売り上げランキング: 288


ATOKというのは昔からそれなりに有名なIMEで,自分もWindowsでATOK 2008を長く使っていた.最近MacでもATOKってそういえばあったような〜なかったような〜ということで仕様版を試して良かったら買おう〜とか思っていたのだけど,次の3つの理由で,とりあえず一時的に買わないことにしました.もちろん個人の感想です.

1. プログラムとして重すぎる
ATOKが日本語に何かしらのこだわりをもっているプログラムだとは推測できるが,重すぎて話にならない.Mac用にちゃんと設計されているのかしら?こんなにIMEがもたもたしているのじゃ,いくら文章ちゃんとチェックして書きたくてもイライラしてしまう.もしかしたらマシンスペックが低いのかもしれない.でもMac miniとはいえMid 2011のものだしメモリも8GBなんだけど.何かブラウザとかと相性良くないのか?

2. 設定が複雑過ぎてよくわからない
どこをどういじったらどう代わるのかよくわからない,とまでは言わないけれども環境設定が複雑過ぎて,上の1.にも関係するのだが,どこを直したらいいのか,よくわからない.もっと整理するべき.

3. 変換ミスが自分の感覚でGoogle IMEより多い
これ以上説明はない.連文節とか単文節とか設定すればいいんか?よく分からん.

下2つはどうでもいいとして,もっと軽くならんのかこのIMEでは.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です