[日記]物理的キーボード感?+ただの日記


久しぶりに京都駅北側のヨドバシカメラと京都駅南側のソフマップに行ってきた.何をしに行ったかというと,Windows PCの物理キーボードの感触を見に行ったんだけども,意外と楽しかった.

なんとなくお金の余裕具合でLet’s Note > Thinkpad >> Vaioという感じだった(僕の感想ですけど).しかしLet’s Noteは全体的に,Vaioもウルトラブックに分類される部分では英語キーボードを選択不可能になっているので,英語キーボードを必須にするならThinkpadしか選択肢がない.いずれにしても店頭では手に入らない.HPの一部モデルだと,店頭のものでも英語キーボードになっているね.

しかし家のPCも大学のPCも英語キーボードなので,次のPCは英語キーボードにしよう〜とは思っていたけれども,本当に必要なのだろうかという気もしなくもない.

ふとお店の人と話して思い出したけど,今の自分のWiMAXはいわゆる二年縛りではない高い価格を払っているので,PC買うときは解約して二年縛り付ける代わりにノートパソコンを安く買うというのはありだなぁと思った.以下,適当な感想.

Thinkpad
店頭にはあまりなかったのでX220とX121eとEdgeシリーズ(たぶん135)を見た.Thinkpad使ったことないので特に感想はないけど….

Let’s note
SX2を初めてみたけど,最近のLet’s noteが意外と薄い.

Vaio
結局なんでPシリーズとかXシリーズなくなったんだろうね.Tシリーズのウルトラブックだけ見た.特に感想なかった.

(あかん)

先週から週末にかけて新書を2冊読んだ.まじめな話,本はそんなに読まない.




科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)
森博嗣
幻冬舎
売り上げランキング: 8405

森博嗣の新書は,臨機応答・変問自在がオススメ.

臨機応答・変問自在 ―森助教授VS理系大学生 (集英社新書)
森 博嗣
集英社
売り上げランキング: 70672

少し古い.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です