[日記]本棚の崩壊には気をつけて

一段落である.何が一段落かというと,とりあえずカレンダーに入っていたイベント各種がだいたい消化されたということで,研究的にどうこうではなく,修士学生としての死を迎えているような気がする.それはさておき,いろいろとお部屋と研究室に本が届いています.ちょこっと紹介.

知識と推論 (情報数学講座)
森下 真一
共立出版
売り上げランキング: 398750

一階述語論理の本が家にないとか終わコン過ぎるので….



英作文力がなさすぎて自分が終わコンだったので….


Java言語で学ぶリファクタリング入門
結城 浩
ソフトバンク クリエイティブ
売り上げランキング: 62405

気になっていたので…


データ同化―観測・実験とモデルを融合するイノベーション
淡路 敏之 池田 元美 石川 洋一 蒲地 政文
京都大学学術出版会
売り上げランキング: 144283

読むことを強いられているので…


Code Complete第2版〈上〉―完全なプログラミングを目指して
スティーブ マコネル
日経BPソフトプレス
売り上げランキング: 25765

いい本だと聞いたので…


Causality: Models, Reasoning and Inference
Judea Pearl
Cambridge University Press
売り上げランキング: 21327

初版しか研究室になかったので…

それにしても,本が増えすぎると部屋が困ります.すでに家のカラーボックスは主に漫画によって占められているので,あまり本が増えて行きません.仕方ないのですが,悲しい.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です