[研究室]久しぶりの研究室着弾

久しぶりに研究室に戻ってきました.外部からアクセス出来ないなぁ,と思っていたらPCの電源落ちてました.そりゃぁ無理だ.研究室のiMacにLion入れたり,ようやく普通の慣れた生活になりそう.

長期休暇後なのでいろいろお土産らしき物もちらほら見かけたのだけど,自分も横須賀のお菓子を少しだけ持って登場.もう少しラスクとかあるけど,雨降ってるしカバンに上手く入らないしで置いてきた.自分は中国からの留学生君に中国のお茶的なものを貰って飲んでいた.おいしい.意外とお茶は好きです.あんまり味は変わらないのね.

Dの先輩が先に研究室に来ていたので,研究やら夏休みやらの適当なトーク.なんとなく新しい輪行に道連れにしてみようと提案してみた.

ベイジアンネットワーク入門―確率的知識情報処理の基礎
鈴木 譲
培風館
売り上げランキング: 511378

Probabilistic Reasoning in Intelligent Systems: Networks of Plausible Inference
Judea Pearl
Morgan Kaufmann
売り上げランキング: 120675

確率とか推論あたりの本はどうだろうとトークしていた.上の本は阪大の鈴木譲先生による結構数学寄りのベイジアンネットワークの本.厳密な本で,そういう意味ではいいのだけど,あまりがっつり数学するのもどうかなぁという気分もある.下の本は鈴木先生が上の本を執筆する際に英語で書かれた参考書,ということでおそらく元になっているような本.どちらかを選んで5回ぐらいでつまみ読みするのが良さそう.Amazonの力で
お薦めされたのだけれども,同じPearlさんが書かれた本も少し気になる.

Causality: Models, Reasoning and Inference
Judea Pearl
Cambridge University Press
売り上げランキング: 39026

基本的にこういうことしているとどんどん時間だけなくなっていくのだけれども,基本的に院生は勉強勉強勉強+研究研究研究ぐらいの流れで問題ないか,と考えが変わったので,得に気にしないことにしよう.久しぶりに大学に戻ってきたおかげで地味な事務処理が少し溜っているけど,ようやく日常の生活に戻ってくることができた.

夜中は大学側で先輩方と食事.

ボリュームあるね.
夜中は半分ぐらい作業していたけど,辛くなってきた.明日は研究室旅行で明石へ行きます.その後はまた微妙な生活が続いて9月の終わりには列挙学校で東の方へ.その後戻ってきて福井マラソンの準備など,まだまだイベントが続いていく9月末ですね.なかなか自炊サイクルに戻れないので,またキリのいいタイミングで頑張りますよ.

1件のコメント

  1. お子様ランチみたいw
    紅葉の頃には落ち着いていることを祈ります^^

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です