[研究室]節電とかいろいろあるけれども

徐々に暑くなってきましたね,今日の京都は最高気温31℃らしいです. ((実際は33.6℃だったらしいです.))
暑いのは寒いのよりも苦手です.
ですので家では扇風機+エアコンというセット ((実際はエアコンただしドライ+扇風機弱で部屋が寒いぐらいの生活になっている)) で快適に生活しています.
ところが大学ではいつの間にか節電してください!!!!!という状況になってしまいました.
参ったなぁという感じですね.
出来る限りの協力はやりますけど,なんとなく納得出来ない. ((うちの研究室は学生部屋は1つしかなく,基本的にあまり電気使ってないはずなのに,なんか他の研究室の無駄を補填しているようなイメージ.実験系とか…))

さて,自分の課題関係では家のPCと大学のPCでpythonのライブラリ関係の齟齬が出て死亡してます.
大学のiMacはなんか,とても残念な感じになっているような気がしていますね…困ったな.
何かいい感じで修復する方法があればいいのですが,といってもlxmlだけなんですけどね.
そんなライブラリの関係で2時間ほど無駄にしましたが,なんとかプログラム進めてます.
ただやりたいことはもう少しあるんですが,時間との兼ね合いからなかなか進みません.
申し訳ないレベルのプログラムとレポートとプレゼンになりそうですね.

研究室&大学院生トークをすると,なぜか課題の山にやられてしまいそうですね. ((だいたい半期のうちに3回ぐらいの課題の山が存在するのか…とても辛い.今は最後の課題ラッシュ前夜という感じの時期.))



暑くなってきたので,飲み物を買うことが増えてきました.
たまたまコーヒーを買ったのですが,研究室では紅茶が多いです.
甘い飲み物ばかり飲んでると太ってしまいそうで,怖いですね.
普通の水に蜂蜜とか入れて飲むとのとかどうなんだろうか,自作してみたいですね.

綺麗になる『ハチミツ水』の作り方|王汀の☆気功☆ダイエットbeautiful life

別に綺麗になる気とか,ないんですけどね…何か募集します.自作できる何かを.

今日の研究室では「テープのり」vs「水のり」vs「スティックのり」について激論していた.
テープのりと言えばKOKUYOのドットライナーだけど,日本では2000年代に普及した. ((Wikipedia曰く,ドイツで開発されたのが1980年代とのこと.))
参考: ドットライナー – コクヨS&T
一方スティックのりは円筒型のノリで,Wikipediaによると1970年代に普及したとのこと.
水のりは使いづらいのは経験あると思いますが,ポリビニルアルコール系接着剤というものらしい.
僕はテープのりをお勧めしますけどね….
液体のり,スティックのりはスキルでカバーできるらしいです.

今日は夜から東京に行き,土曜の夜に戻ってきてTOEICを日曜日に受けます.
このスケジュールなので,週末は休めなさそうですが,なんとかなるでしょうか.
来週は火曜日に先生との研究の打合せがあるので,hand-outを作っておかないとだめですね.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です