[研究室]定期セミナーのある一日

水曜日は研究室の定期セミナーです.
だいたいB4,M1,M2,Dの4グループで順番に回しています.
Dはこの時期忙しく,B4は院試シーズンに入るので,しばらくMのターンですかね.

ちなみに今日の定期セミナーはB4のターン.B4は今年度2度目の登場.
そろそろ研究の方針的なものも見えてきたのだろうか…院試に入ってしまうけどね.
B4は今年3人いるけど,3人とも3人のカラーが出ているように思えた.
ちなみに先輩らしいことは何もしていない.悲しい.

昨日はPythonの日本語関係で躓いていろいろ見てたけれども
普段Python使っていて,そのLibrary関係が全然同期されていないことに気付いた.
家のMacbookと研究室のiMacと研究室のMacbookAirでバラバラ.
3回もセットアップするの面倒だし,大学だとproxyが普通は邪魔するので何とかしたい.
これはもうserverを立てるしかないね. ((面倒なのでやりませんが,どうなんですかね))

今週末は金曜の夜に東京へ移動し,土曜一日を東京で消化,土曜夜に京都に戻ってくる.
高速バスで往復した後に昼からTOEICとかだいぶ冒険しているような気がする.
TOEICの受験は自分の記憶では2010年の1月に受けたのが最後だと思う.
約1年半振りの受験で,だいぶ受験してないんだなぁとしみじみ. ((TOEICの点数はだいぶ分散が大きいけど平均して650ぐらい))
そのためいろいろ勉強してるんだけど勉強不足は否めない.玉砕しそうですね.

自分のやることとしては大学院の課題と研究室の自分の研究タスクがたくさん残っている.
それに7月が近付いてきたこともあって,そろそろ課題の3番目の山がやってくる.
そう思うといろいろ憂鬱だが,仕方ないので出来ることから片付けていかないと.
とりあえず一番ヤバくて期限も近い課題のためにpython環境にlxmlをインストールした.

lxml を使用して Python での XML 構文解析をハイパフォーマンスにする

このあたりを参考にして使えるようになっておかないと,実装で大変になりそうだ.
でもインストールしたはいいけど,LibraryのPATH関係で躓く.
やっぱりmacportsとeasy_installとが混在してるのは良くないのかしら.
ちゃんと管理しないとなぁと思ったけど,対策がなかったので帰って作業.

そういえば研究の話では,筑波大学の佐久間先生の招待講演を聞いた話を
自分の中で消化してまとめておこう,この週末に出来ればいいね.
ここ最近は結構偏った生活をしているから本当は改善したいですね.
やりたいことは週末にまとめて消化しないと,次の平日でタスク死してしまう. ((タスク死とは,現代病の一つ.もちろん適当.))
とりあえずTOEICと東京行きが終われば一段落という感じだろうか…
英語学習の方も停滞気味で最後の一月を迎えているから,少し頑張らないとね…

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です