[英語]最近の英語学習とkindle #gbenrei

最近の英語学習については,このあたりの記事,ページを参考して頂ければ.

英語学習マラソン2週目 – パラボラアンテナに立て掛けられた本
[英語][企画]英語学習マラソン2週目 No1(1/6〜1/9)
[英語][企画]英語学習マラソン2週目 No2(1/10〜1/13)
[英語][企画]英語学習マラソン2週目 No3(1/14〜1/17)




普段の勉強セットはこれ.



Kindle + Walkman.
少し前までiPod / iPod Touch使ってたのですが,どっちも壊れた….
iPod Touchとか使いやすくもないけど,オーディオブックのために使っていたのに.
仕方なくオーディオブックをmp3化→分割→ウォークマンの流れで聞くことに.大変だ….
予算というか自分の家計に余裕があれば,なんのかしたいのですが,優先順位低めだね.


購入してそれなりに経過したKindleも,自分の英語学習にいい刺激を与えてくれている.
今のところ読み終わったのはThe Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobeだけだが….
それでもようやく1冊,ちゃんと英語の本を読み終えることが出来た.
kindleの辞書の力が素晴しいのと,デバイスがあるという刺激のお陰だと思う.
家にも何冊か英語の本はあるけど,どれも最後まではなかなか辿り着くことが出来ない.
だいたい途中で挫折してしまう.

kindleだと何故最後まで読むことが出来たかっていうのは,いまいち謎なところなんだけど
たぶんお金出して買ってるというプレッシャー軽さにあると思う.
kindleは鞄に入れていても特に重くないので,基本的に外出時はいつも持ち歩いてる
(そのせいかどうかは分からないが,カバーが少し壊れてるがw)

持ち歩くとふとした時に使うんだけど,やっぱり画面が読みやすい.
基本パソコンで作業することが多いので,目は疲れてるはずなんだけど,それでもあまり目に疲労を感じない.
これはとてもいい点で,別に英語とかじゃなくても長文のtxtファイルとかもkindleに入れてしまえば,いい感じに読むことができる.
こういういろんな利点といろんな刺激があるから,英語を継続する土台は徐々にできてるのだなぁと感じてます.

何かを継続するのは,また一つ難しいことですが,何かを始めることも難しいんですね.
持っていても開かない,買っても読まない,時間作って聞かない,だいたい似たこと.最初の一歩がない.
どうやってその行動を起こす敷居を下げることが出来るんだろうかと思いますね.
そのためにも自分の中の何かと戦わないと….

ここ1週間ほど,そのために英語版の毎日新聞を試してみている.14日間のトライアル中.
そのあたりの紹介はこちらの記事を参照

Kindleで新聞を読む – Learn by doing -習うより、慣れろでブログ始めました-
The Wisdom of Crowds – JP – Kindleで英字新聞を定期購読する。新しい新聞との付き合い方。

自分は日本語の新聞もニュースサイトもまともに見ていないので,新聞というかニュースが久しぶりだった.
日本語だと全然読む気にならない人だけど,英語で読めて,勝手に届いて,軽いという体験のためなら1月10$で安いと思う.
なかなか他の人に伝えづらいのだけど,本の重さがなくなるというのはとてもいい体験.
是非ともkindleやreader, GALAPAGOS触れて楽しんで欲しいなぁと思うのです.

最近は刺激のために,英語版毎日新聞を音読してます.
リスニング+リーディング+音読.
その他瞬間英作文やLang-8なども細々と継続中.継続が力になる.



追記
語源で増やす英単語を買った.
何周が回して頑張ってみたいところ,kindleと合わせて.

追記2
新聞の音読は読解スピードが遅くなって若干もったいない感じがするなぁ
とか思っているので,単語覚えるついでにCore1900とかにした方がいいかもね.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です