[日記][写真]積雪後のチャンスを逃さずに

昨年の大晦日から今年の元旦ぐらいにかけて,京都でも結構雪が降っていたようで.
自分は実家に戻っていたので,せっかく金閣寺が白くなってたのに撮りに行けなかった.
残念がってたらなんかまた雪が降って積もってくれたので
今度こそはと重い,逃さず行ってみた.

装備: Nikon D40x + 18-55mm, Nikon EM + 50mm + ISO400です.
あとで思ったのですが,雪って白いのでISO400のフィルムじゃなくてISO100とかあれば良かった.
家になかったから仕方ないな.

バス停からふらふらと上がっていくんだ,金閣寺へ続く道を.
金閣寺自体には何度か行っているのだけど,バスで行ったのは,はじめてかもしれない.


夜中にどれぐらい降ったのか分からないけど意外と積もっている.
積っている & 当日は晴れているといういい感じの天気で出ていった.
雪が降った昨日に比べれば暖いぐらい.


坂を登って中に進むと,少し暗くなる.
晴れて気温も上がってきてたはずだけど,影の中だけあって寒くて,しかも雪も融けてない.
どちらかと言えば雪が氷の状態になっていて,滑って歩けて楽しい.


いい天気だった.
自分はこの下から上を見上げる構図がかなり多い人だと思うので
後から見てお約束の構図だなぁ,とふと思った.


たぶん修学旅行生と思われる生徒達が結構たくさん,君たちとても運がいいね.
あ,そこの中学生,そんなことしてると転ぶよ,転ばないように気をつけて.
それ以外にも観光客であったり,僕たちみたいに写真を撮りにくる人だったり,結構人がいる.
月曜日とは思えないな.


おお見えてきた見えてきた,ゆ,雪が積もっている.
今まで来た季節は,たぶん夏と秋だけなので,冬は始めてかな?覚えてない.


もう少しアップで縦バージョン.
この一番前(他の人が写らない)まで来るのに少し苦労する.
金閣寺エリアに入ると三脚は使えないのだけど,持ってきている人がいる.知らなかったのか.


もう少し近くに寄って & 横バージョン.
このとき,DSLRだけじゃなくてフィルムカメラも使って撮ってた(はず
ついでにXperiaで写真を撮ってTLに流すだけの簡単なお仕事をこなしていたとかなんとか.


下に写っている池は凍っていた.凄いね,凍るんだね.
凍ってる池に雪を投げ込んで,しゅーっと滑らせて遊んでる人がいた,楽しそう.


もう一枚縦.
金閣寺本体を撮るための撮影スポットは,だいたい4箇所ある.正面,横,後ろ,上.みたいな感じで.
上の二枚と違って,これは横スポットから撮っているはず.


けっこう時間をかけて撮っていたら,だいぶ晴れて気温も上がってきた.
少し残ってた雲も晴れて晴天ががが.
それなのに木々の下にいると,木々に積もった雪が不定期に落ちてくるというテロが.
何度もDSLR本体にかかって大変だ,ちゃんと帰ったら手入れしてあげないと.



裏から1枚.丁度最初撮っている場所から反対ぐらいの位置になる.
正面入口よりも人が分散しやすく,たぶん広いはずなので,こっちの方が落ち着いて写真が撮れる.
ふと歩いていたらおそらく来年から社会人になるであろう,お姉さんたちがこんなことを言ってた.
「3月から予定が一杯あって,企業って何様なんだろう.私達の3月を取らないで欲しい」


裏まで行くと道を登って山道を進む.
この頃になると最初凍っていた雪道も融けて大変なことになっている.
頑張って上まで登ると,意外とゆっくり出来る,転ばないように気をつけないとね.


そして正面まで回ってくると駐車場の方まで戻ってきて,帰りコースになる.
来た時は凍っていた道もだいぶ融けて,いつもの道に戻っていたのかも.さあ自分も日常に帰ろう.


百万遍から102系統で金閣寺道まで,220円×2.
金閣寺の入場料が大人400円,昼ご飯に食べたラーメン大が750円,謎の出費.
最初に入れた24枚撮のフィルムは半分以上使ったけど,まだ残っている.
この前終わった1本目のフィルムと合わせて,1月中には出してくる予定なので楽しみ.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です