[日記]Amazon、おそろしい子。

ありのままに今起こったことを話すと
夜中の勢いで本を3冊ほど注文していた

The Melancholy of Haruhi SuzumiyaThe Melancholy of Haruhi Suzumiya
(2009/04/01)
Nagaru Tanigawa

商品詳細を見る
涼宮ハルヒの憂鬱、英語版。
Kindleにあればいいのだけど、こういう訳本はまだまだKindle Storeに並ばないというかないので。
まあペーパバックなので軽くていいんですけどね。

Zaregoto 2: Book 2: The Kubishime RomanticistZaregoto 2: Book 2: The Kubishime Romanticist
(2010/06/22)
NISIOISIN

商品詳細を見る
クビシメロマンチスト、英語版。
上と同じく。
ちなみにZaregoto 1、というタイトルのついたクビキリサイクルの英語版も持ってるけど実家かな?

スロー・イズ・ビューティフル―遅さとしての文化スロー・イズ・ビューティフル―遅さとしての文化
(2001/09)
辻 信一

商品詳細を見る
3冊目、スローイズビューティフル。
スローライフのすすめ、関係の本で、その周辺の本を探してみたもの。評判は悪くなかったので買った。
そのうち届くだろう。
これだけならこれだけでいいんだけども・・・

アイデアのつくり方アイデアのつくり方
(1988/04/08)
ジェームス W.ヤング今井 茂雄

商品詳細を見る
このアイデアの作り方、その原書。

A Technique for Producing Ideas (Advertising Age Classics Library)A Technique for Producing Ideas (Advertising Age Classics Library)
(2003/01/21)
James Young

商品詳細を見る
はkindle editionがあるので、それを買おうと思う。
とりあえずサンプルを見てみよう。
Amazon.co.jp, Amazon.com どっちもおそろしい子。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です