自由に使える記号は意外と少ない

中学生、あるいは高校生になると、物理や数学で記号を使うようになる。
ただ、どれでも自由に使っていいわけではなくて、やっぱり紛らわしくない物がいい。
と思ってみたのはいいのだが、実際、かぶってないものってあまりないよな・・・

記号一般的な意味?(個人的に思う範囲で)
a/A定数、定ベクトル
b/B定数、定ベクトル、磁場
c/C定数、定ベクトル、キャパシタンス
d/D差分、電束密度
e/Eエネルギー、電場
f/F
g/G重力加速度、万有引力定数
h/H高さ、磁場の強さ、プランク定数
i/I電流、虚数単位
j/J虚数単位
k/Kボルツマン定数
l/L長さ、インダクタンス
m/M質量、物の総数
n/N物の総数、力のモーメント
o/O原点
p/P運動量
q/Q電荷、熱量
r/R極座標で原点からの距離
s/S線の長さ、線素
t/T時間、温度、運動エネルギー
u/Uポテンシャル
v/V速さ
w/W
x/Xx軸
y/Yy軸
z/Zz軸
ほら。
自由に使えないだろ?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です